‘ノンアイロン・耐水ラミネートお名前シール’ カテゴリーのアーカイブ

合い言葉は”ギュッ”

2019 年 3 月 19 日 火曜日

花粉症だと認めたくない、ディアカーズスタッフの大久保です。

先日のブログで、桜の開花が遅れているなんて事を書いたのですが

翌日にラインニュースで早まっているなんて情報があり、どっち〜〜〜?なんて一人ツッコミをしてしまいましたが

まだまだ3月でも夜は肌寒く、やっとこさ今週から関東でも20度を超えるという予報がありまして春の到来間近とテンション上がってます。

 

さて、テンション上げて本日のメインディッシュまいりましょう。

長らくおまたせいたしましたこちら↓

絵合わせシール リラックマ-名入れ無し

ご存じの方も多い、弊社ディアカーズの大人気商品、絵合わせシール。

くつに貼っておくと、左右の履き間違えがない便利な絵合わせシール♪

もちろんギュッと貼るだけで簡単、そしてお子様のマナーも自然にみにつくという。

なんといってもリラックマたちの顔のみデザインがオシャレな「フェイス」と、

パステルカラーのストライプや水玉模様がかわいい「なかよし」の2種類が可愛いですよね。

 

 

 

絵合わせシールについては、ママさんからもうれしいお声をいただいております。

まだ絵合わせシールは使ったことがないというお母さまたちも是非ご覧になってください。

 

 

 

なんともいえないこの可愛さ!

2019 年 2 月 25 日 月曜日

ハッピーターンの粉は多めが好きな、ディアカーズスタッフの大久保です。

先日、前々から行ってみたかった都内にあるベーカリー屋さんへいっていましりまして

お昼から贅沢にビュフェをごちそうなってまいりました。

事前に予約をとならないとほぼ入れないという事前情報を元に、いざ突撃!!
流石に、室内は予約で一杯でしたがテラスで運良く1席空いていまして、
おいすぃ〜パンや、お野菜、お肉をペロッと胃袋に。↓

パンうます!

もうね、分かってたことなんですよ。そんなに食べれないのに胃袋に入れると大変なことになるよ〜て。

案の定夜にはお腹が痛くなるとういう始末でして、ほどほどにしないとな〜とつくづく思いましたよ。

でも満足満足♫

 

さて、本日のメインディッシュまいりましょう♫

先日から販売開始になりました、「Solby絵合わせシール」。

「Solby」て?なんて方にも簡単に説明いたしましょう。

「絵本をつくるように 商品へ物語をこめて」そんな思いから生まれたダッドウェイさんのオリジナルブランド「ソルビィ」

カラフルで元気いっぱいのデザインはとっても魅力的。

 

「絵合わせ」て?なんて方にもおさらいを。

くつに貼っておくと、左右の履き間違えがない便利な絵合わせシール。

みんなが集まる場所だと、似たような靴が多くて間違えやすいけど、絵合わせシールが目印になるので、他の靴と間違えにくい!

 

こちらの絵合わせシール、絵柄は2種類からお選びいただけます。

■ワニ・クマ・ライオン

■ウサギ・リス・ゾウ

私大久保のおすすめは、こちら↓

このなんともいえない、ウサギの顔が可愛くてたまりませんよね。

こちらもノンアイロンシールになりますので、耐水、耐熱、もちろんギュッと貼るだけ!

靴意外にも貼ってもOKです!!

他にもた〜くさんの「Solby」のお名前付けグッズがありますよ。

是非ご覧になってください。

 

ちなみに、「食べ放題」というキーワードにも弱いです、私・・・

では!

 

いざという時のIDバンドと、いつも便利なLOKSAK を連れて山に登ろう

2019 年 2 月 4 日 月曜日


こんにちは!スタッフ野中です。
スタッフにっきを書くのは久しぶりです〜。

スタッフ須賀が、釣り日記ばかりUPしているのを読んで、対抗心が湧いてしまいました!
私は、週末は山に登ってリフレッシュしていることが 多いです。

海の須賀、山の野中です!

今年は、新しいステップとして、雪山にもチャレンジしています!

↓初心者向けの雪山、代表格の北横岳北横岳

今までは、「雪山って雪崩や吹雪が怖いし…初心者には難しそう…」と尻込みしていたのですが…。

詳しい山の天気がわかるサービスが開始されたり、
初心者向けの雪山情報がSNSでリアルタイムに発信されたり、
現代の文明の利器を駆使すれば、冬でも比較的安全に登山できることがわかりました。

中でも一番の文明の利器は…スマートフォンアプリの登山GPSです!

スマホにアプリを入れておくと、電波のない山の中でも現在地がわかるという優れもの。
登山前に、目的のルートを設定しておくと、
ルートから外れても音声で「ルートから外れました!」と教えてくれるのです。
これでもう、道に迷わない!遭難しない!!

アプリのおかげで、昔よりもずっと安心して登山できるようになりました。
ただ、ここで怖いのは…スマホが壊れたら…そのGPSも動作しなくなってしまうということ。

山は危険がいっぱいです。水や雪の中にスマホを落としたら?
防水仕様のスマホでないと壊れてしまうかも。

私は、アスレチカの LOKSAKを使用しています!丈夫で破れにくい防水防塵ケース。
(アスレチカのIDバンドやシールキットに付属しています)
スマホがスッポリ入って、ケースの上から操作ができる!!
柔らかい質感で、ゴワゴワしません。
↓ケースの上からスイスイ操作OK

ロックサック

これ、とても便利です。
最近は、登山グッズ屋さんでもLOKSAKを扱ってるので、知ってる人も多いかもしれません。
防塵にも優れているので、一年中、登山のお供にオススメです。

↓日光の庵滝。冬は凍って綺麗です。

庵滝

そして…毎回お世話になってるLOKSAKと違って、できれば役に立つ時なんて来てほしくないのですが…
IDバンド
こちらを身につけて、登山することをオススメします!!

↓いざという時の!

IDバンド

山では何があるかわかりません。
スマホのアプリを使って遭難防止しても、 足を踏み外して滑落してしまったり…落石で怪我をするかも?
救助の人が来てくれた時、私に意識がない状態だったら?

IDバンドに、名前や血液型、緊急連絡先を印刷しておくこと…。
いざ、という時の最後のお守りです。

————-

リフレッシュのための登山で怪我することのないよう、
安全に気をつけてこれからも楽しんでいきたいと思います!

↓赤城山の霧氷

赤城山


Our partners: essay writing service
Our partners: buy essay