‘絵本’ カテゴリーのアーカイブ

みんなの「たからもの」てなあに?

2017 年 10 月 27 日 金曜日

こどもの頃の宝物。大人になってもわすれない宝物。

「それはね、とてもたいせつで、だいじで、だいすきで、じまんできるもの・・・」

こんにちは、スタッフの大久保です。

突然ですが、皆様の宝物って何ですか?

ご両親から貰った大切な物、言葉、友人とのかけがえのない時間。

新作名入れ絵本「たからものってなあに?」はお子様が主人公の宝物を探す物語。

さて、どんな宝物がみつかるのかな?物語のはじまりです。

物語の最後には、お子様の描いたたからものの絵を絵本に印刷します。

 

お申し込み方法は、お仕立て券データ送付の2つをご用意しております。

 

新作名入れ絵本発売記念として、「絵本送料無料キャンペーン」を11月30日14時まで開催しております。

ちなみに、私の宝物は・・・それはまた次回のブログで

この絵本が皆様の一生の宝物になりますように。

では。

お子さまが物語の世界へ

2017 年 6 月 19 日 月曜日

こんにちは、ディアカーズスタッフの千葉です。

梅雨の時期、小さいお子さまをお持ちのパパ、ママは大変ですよね。

私の娘が2〜3才の頃は雨でも公園に行くと言って、よく玄関で泣いていました。

外遊びができず、良くないと思いながらもついついテレビを見せ続けてしまったりします。。。。。

できれば、たくさん本を読んでほしい、本を好きになってほしいと思うパパママが多いと思いますが、遊びの好みにも個性があります。

親が意識して本を読ませようとしても、なかなか興味を持ってくれないということもあります。

そんなお子さまにも夢中になってもらえるような、わくわくするしかけのある絵本はあります。

名入れ絵本「ふしぎなえほん」

こちらの絵本は、“名入れ”という特徴を活かした絵本です。

〇〇ちゃんが原っぱで拾った「ふしぎなえほん」・・・・そこに自分の名前が書いてあります。

2人の妖精が〇〇ちゃんの名を呼んで、絵本の世界を冒険します。

巻末にはストーリーとリンクするように、2人の妖精から〇〇ちゃん宛の手紙がはさんであります。

お子さんが絵本に入り込める仕掛けがたくさんの絵本です。

 

学校に行くのが楽しみになる絵本

2017 年 2 月 8 日 水曜日

こんにちは、ディアカーズスタッフの千葉です。

小さなお子さまがいらっしゃるご家庭は、学期のまとめの時期になり、卒業ムードなのではないでしょうか?

我が家も、保育園のイベントも多くなり、慌ただしく過ごしております。

さて、今日は「学校に行くのが楽しみになる絵本」をご紹介したいと思います。

ディアカーズには名入れ絵本と言って、お子さまを絵本に登場させることができる絵本があります。

名入れ絵本 学校へいこう!

お子さまとクリストファーがクマのプーさんと森の仲間たちのために学校を作ります。

学校の楽しさと友達の大切さを教えてくれる素敵な物語です。


最後のページでは「これからの学校生活が毎日楽しいものとなりますように・・・100エーカーの森の仲間からエールをおくります。がんばれ〇〇ちゃん!!」と、くまのプーさんのキャラクターが応援してくれます!!

(商品ページから絵本の内容をすべてご覧いただけます。)

小学校入学を控える5〜6才のお子さんにも十分読み応えがあり、単なる“キャラクターもの”ではなく、お子さまの気持ちに寄り添って、心に残る内容の絵本です。

ディアカーズではやはり、クリスマス向けの絵本とお誕生日向けの絵本が人気ではありますが、「学校へいこう!」も素晴らしい絵本ですので、是非ご覧になっていただきたいです♪

入学のお祝いにもピッタリです。


Our partners: essay writing service
Our partners: buy essay